フリーランスノウハウ

お金のないフリーランスが外注費用を減らせる8つのツール『便利』

お金のないフリーランス用ツール

「お金のないフリーランスに便利なツールってないのかな。時間はあるから、自分で色々できて外注費用を減らせれば嬉しい…。」

という疑問にお答えします。当記事で紹介しているツールを使えば外注費用が減らせます。

 

パラレルキャリアのRyotaです。ブログ、メディア運営を中心に10年以上個人事業をしています。ほぼ全ての作業を1人でこなすことで外注費用削減をしています。

 

当記事の内容はこちら

  1. お金のないフリーランスが外注費用を減らせる8つのツール
  2. ツールで思うような結果が出せなかったあなたへ

 

例えばデザインを学んでこなかった私でも『デザイン系の仕事を獲得できるツール』って登場してるんですよ。クライアントからすれば結果が良ければ肩書きは関係ないですからね。

特に使いやすいツールを8つご紹介します。どうぞ使ってください。

SPONSORED LINK

1.お金のないフリーランスが外注費用を減らせる8つのツール

以下の8つです。

Canva | WEBデザインツール

Logaster | ロゴ作成ツール

RESUME | ポートフォリオ作成ツール

SoundEngine | 音声加工ソフト

フォームメーラー | メールフォームの簡単作成

Sound of Text | テキストを音声化する

fotor | 画像・写真加工

SuzukazeNote | 無料音楽・効果音素材

Photoshopやロゴ外注をしなくても無料でデザインが作成できます。音声・音楽系に関してもWEBツール・高機能な無料ソフトが出てきますね。

① Canva(WEBデザインツール)

Canvaの作業画面

Canvaの作業画面

CanvaはWEB上で作業できるクラウド型のデザインツールです。

  • テンプレートが豊富
  • 写真挿入・図形、アイコン挿入・テキスト挿入の3つが1つのツールで完結する
  • 自分で撮影した写真もアップロード可能
  • 無料でも十分使える。有料にすると機能や素材が増える

当サイトの各種デザインもCanvaを使用しています。

無料画像を探してダウンロードして…だと画像を探すだけで30分とか使うじゃないですか。アイコンも発注したり作成すると大変です。

Canvaは写真やアイコンも随時追加されていくのが魅力。ポップデザイン・SNS運用代行など様々な仕事に活躍しますよ。

こちら Canva

 

詳細記事

Canvaを活用した仕事
Canvaを活用して仕事に役立てる具体例5つ『フリーランス必見』

続きを見る

② Logaster(ロゴ作成ツール)

LOGASTERのウェブサイト

LOGASTERのウェブサイト

Logasterはロゴを簡単に作成できるWEBツールです。スモールサイズなら無料。

  • ロゴに入れる名前を入力
  • 100以上のデザインから気に入ったものを選択
  • ちょっと修正
  • アカウント登録(メールアドレスのみ)
  • ロゴダウンロード

これだけでオリジナルのロゴが完成です。

私も実際に作ってみました。

フリーランスロードのロゴ

フリーランスロードのロゴ

ブログ・メディアのタイトルや名刺に使えそうですね。とにかく手早くロゴだけ欲しいあなたにピッタリ。

こちら Logaster

③ RESUME(ポートフォリオ作成ツール)

RESUMEのウェブサイト

RESUMEのウェブサイト

RESUME(レジュメ)はスキルや経験をカード形式で紹介できるポートフォリオ作成ツールです。作成したポートフォリオを公開できます。

ブログを作らない場合、ポートフォリオ作成って難しいじゃないですか。

カメラマンイラストレーターならインスタグラムのポートフォリオ化が可能です。でもWEBライターなど形を残しづらい仕事だと不可能です。

使えるソフトとかも書けちゃうのは魅力的!私なら『ブログ・メディア運営』『ライティング』『音楽制作』など、複数の技能を1つのポートフォリオにできちゃいます。
Ryota

とりあえず自分を紹介する道具が欲しいあなたは使いましょう。

こちら RESUME

④ SoundEngine(音声加工ソフト)

サウンドエンジンの作業画面

サウンドエンジンの作業画面

SoundEngine(サウンドエンジン)は簡単に音声加工ができるフリーソフトです。音楽系の人の定番ですね。

  • エフェクトが揃っている
  • 音の切り貼り・ノイズカット・フェードイン、フェードアウトが可能
  • 動作が軽い・簡単

例えばWEBライターが取材先で音声録音したとします。その一部分だけをカットして素材にする場合、音声データの加工って難しいじゃないですか。

わざわざDTMを始めるのも微妙…。そんな時にSoundEngine。複数の音を組み合わせることはできませんが、1つの音を加工するなら十分な機能です。商用利用は規制があります。

こちら SoundEngine

 

⑤ フォームメーラー(メールフォームの簡単作成)

フォームメーラーのウェブサイト

フォームメーラーのウェブサイト

フォームメーラーは『お問い合わせフォーム』を簡単に作成できるツールです。無料版と有料版があります。

フリーランスが仕事を獲得するためには窓口を広げなくてはいけません。でも、メールアドレスをネット上に書くのって不安があるじゃないですか。そういう時に活躍します。

フリー男性
ネットショップでも使えそうですね。
そうですね。メールアドレスだけ書くとエラーで届かない時とかありますし。メールソフトを立ち上げず連絡できるのもユーザビリティが高まります。
Ryota

⑥ Sound of Text(テキストを音声化する)

Sound of Textのウェブサイト

Sound of Textのウェブサイト

Sound of Textは入力した40文字ほどの短文を音声にしてくれるツールです。音声はダウンロードも可能。

一時期ネット上で人気だった『ゆっくりボイス』や『ボーカロイド』に比べて通常の人に近い発声をします。動画作成時に役立ちますね。

  • 男性でも女性の音声を使える
  • 自分で録音する場合の音声用機材が必要ない
  • 録音する手間がない

上記メリットがあります。と言っても『短文』なので用途は限られますね。

こちら Sound of Text

⑦ fotor(一部の色だけ変更)

fotorのウェブサイト

fotorのウェブサイト

fotorは写真の加工ができるソフトです。

Canvaと違ってPhotoshopのようなトーンカーブが使えます。インスタ用に写真を加工するのに便利な各種『フィルター』・ポートレート用の美顔機能もあります。

バナーやポスター用のテンプレートが用意されているのはCanvaと同じ。テキストや素材を挿入することはできません。

あくまで『素材を作るためのツール』です。用途別に使い分けましょう。

こちら fotor

⑧ SuzukazeNote(無料音楽・効果音素材)

SuzukazeNoteのウェブサイト

SuzukazeNoteのウェブサイト

SuzukazeNoteは無料で音楽や効果音をダウンロードできるサイトです。私が作成して運用しているサイトになります。

  • YouTube動画やスマホアプリ、WEBツール用の音が無料
  • ゲーム作成用の効果音・環境音・BGMが無料

動画やアプリを作成する時って音が必須ですよね。でも著作権の関係で音の利用って難しいんです。購入すれば1曲7,000円ほど。高価…。(10曲+10効果音なら10万円飛びます。)

そんな時に使ってください。もちろん実店舗のBGMとしても利用できます。ジャスラック登録していないのでお金はかかりません。音は随時追加中です。

こちら SuzukazeNote

SPONSORED LINK

2.ツールで思うような結果が出せなかったあなたへ

やはり外注するしかありません。

デザイン系に関してはCanvaを有料化して豊富なデザイン素材を使うことも可能です。ただ、1点モノのあなたのために作られた画像っていうのはありませんね。

WordPress用の機能を作るとか、レベルの高いこともWEBツールではできません。あなた自身にスキルが必要だからです。

外注費用を安く抑えたいのならスキルマーケットの利用をお勧めします。

スキルマーケットのまとめ
フリーランスが"スキルを販売"できるおすすめスキルマーケット8社

続きを見る

プロレベルの人が特定の仕事のみ販売しています。ロゴ作成も1件3,000円ほどの格安で対応してくれるイラストレーターさんがいますね。(安すぎ…。)

スキルマーケットの中でもイチオシはココナラ。CMでもおなじみですね。

フリー男性
やっぱりたくさんの人が利用してるんです?
そうなんですよ。ハイレベルな人も販売してます。フリーランスの顔になる『ロゴ』とか『名刺のデザイン』をお願いしましょう。ここはお金をかけていいところです。
Ryota

 

\他のスキルマーケットに比べてお手ごろ/

ココナラ独自のクーポンが配布されることも(10%OFF・300円など)

レビューが多いので安心できる人を探しやすい

まとめ:ツールを使いこなして外注費用を抑えましょう

お金があれば全部外注して経費にするのもメリットなんですけどね。フリーランス1年目なんてとにかくお金不足です。個人で努力して外注費を節約しないといけません。

WEBツールを使いこなせば今後の仕事にも役立ちます。全部外注しなくても、できること・できないことの判断が付きますよね。クライアントにも少しお得なプランを提示できます。

早速、当記事のツールを使ってみましょう。

▼請求書を無料で作成できるツールも紹介しています▼

フリーランスが請求書を作成できるサービス
『無料』フリーランスが請求書を作成できるサービス4選『悩みゼロ』

続きを見る

以上、「お金のないフリーランスが外注費用を減らせる8つのツール『便利』」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルキャリア

Ryota@パラレルキャリア

会社員・メディア運営・作曲家・Webライターのパラレルキャリア。人生に応じて働き方を変えて生計を立てる生活をしている。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。→ プロフィール

-フリーランスノウハウ

Copyright© フリーランスロード , 2019 All Rights Reserved.