フリーランスノウハウ

コミュニケーション能力のないフリーランスの将来が暗い理由『注意』

コミュニケーション能力のないフリーランス

「コミュニケーション能力が低いんだけど、フリーランスなら大丈夫だよね?これからも何とかなればいいけど…。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばフリーランスのこれからにコミュニケーション能力が必要な理由が分かります。

 

パラレルキャリアのRyotaです。個人事業で色んな人と仕事をしてきました。「この人はないな。」という経験もあり、そういう方に共通している特徴は『コミュニケーションが一方通行』なことしたね。

 

当記事の内容はこちら

  1. コミュニケーション能力のないフリーランスの将来が暗い理由
  2. 在宅ワークでもコミュニケーションスキルは必要
  3. コミュニケーションスキルを上げるためにあなたがするべきこと

 

フリーランス人口が増えています。人付き合いな苦手な人から仕事がこなくなりますよね。だからコミュニケーションスキルが高い人ほど有利です。

在宅ワークでも『人と人とのつながり』です。コミュニケーション力がないと失礼なことを伝えて仕事が途絶えます。

だから、積極的に外に出て『リアルの出会い』で鍛えましょう。

それぞれ詳しく解説しますね。

SPONSORED LINK

1.コミュニケーション能力のないフリーランスの将来が暗い理由

フリーランスにはコミュニケーション能力が必要

フリーランスにはコミュニケーション能力が必要

以下の2つが理由です。

  1. フリーランス人口が増えれば仕事の奪い合いになる
  2. コミュニケーションのできる人から仕事が増えていく

日本のフリーランスの数って増えてます。

ランサーズのフリーランス実態調査が参考になります。

広義のフリーランスの推計経済規模が初の20兆円を超え、日本の総給与支払額の10%を占めることになります。

引用 フリーランス実態調査

フリーランス人口は2015年に913万人だったのに2018年には1,119万人に増えています。

フリー男性
かなり増えてますね。
そうなんです。今後もフリーランスおよび『パラレルワーカー』の数が増えると予想できますよね。
Ryota

仕事のできる人がフリーランスになったり、フリーランスの仕事を圧迫します。これが問題。

① フリーランス人口が増えれば仕事の奪い合いになる

フリーランスの数に対して仕事量がどうなるか

フリーランスの数に対して仕事量がどうなるか

仕事のできるフリーランスに仕事が集中するようになります。

フリー男性
えっ?そうなんです?!
当然ですよね。大企業でバリバリ働いている人がパラレルワークでフリーランスの仕事を狙います。
Ryota

会話ができない・メールが失礼な人に仕事をお願いしようって思いません。フリーランス人口が多いんだから、別のもっと『気持ちよく仕事のできる人にお願いするだけ』です。

先日、数名でとある広告主さんとお話しする機会がありました。

1人の人がヒゲもそってない状態。ヨレヨレのシャツで自分の聞きたい事をマシンガンのように広告主さんに質問してました。広告主さんもちょっと引いてましたね…。

途中で広告主さんが「社会経験は?」と聞いていたのが印象的でした。

コミュニケーション能力=営業スキル

コミュニケーション能力って営業スキルなんです。営業の方って話していて『こちらがもっと話したくなる』『元気が出る』じゃないですか。

あれって性格じゃないですよ。そういう能力を育ててきた結果です。これからのフリーランスには営業力も求められます。

▼フリーランスのビジネスのコツを知りたいならこちら▼

フリーランスのビジネスを広げる方法
フリーランスのビジネスを広げる営業努力のコツ3つ『みんな苦手』

続きを見る

② コミュニケーションのできる人から仕事が増えていく

カフェで仕事をするフリーランスたち

カフェで仕事をするフリーランスたち

求人によい仕事が出てこなくなります。直接の依頼になるからです。

フリー男性
あ、何となく分かります…。
これまで以上に人とのつながりが大切になりますね。
Ryota

広告を打つのってお金がかかります。それなら、信頼できるフリーランスに直接仕事を依頼した方がお得ですよね。支払いも高くできる+ダメなフリーランスに出会う確率がないからです。

仕事のできる人ってどんどん『信頼』されてきます。口コミで他の企業さんにも伝わって仕事が来るようになります。

コミュニケーションが得意な人は積極的に自分から仕事を作りにいきます。

取材もそうですし、クライアントさんに会って求められているものをリサーチします。そういう姿を見てさらに仕事が増えますよね。

「じゃ、在宅ワークならいいじゃん。」とお思いでしょう。でも、在宅ワークでもコミュニケーションって必要なんですよ。むしろ在宅ほど必要と言ってもいいです。

SPONSORED LINK

2.在宅ワークでもコミュニケーションスキルは必要

在宅ワークでもコミュニケーションスキルは必要

在宅ワークでもコミュニケーションスキルは必要

画面の向こうの人を意識しないといけません。

フリー男性
ん?クライアントさんってことです?
それは当たり前ですよね。Webライターさんだったら『読者を見ようね』ってお話です。
Ryota

当記事も話し言葉的なくだけた会話が多いです。これって読み手のあなたを意識しているから。普通の会話って文章じゃないじゃないですか。

顔を合わせなくても『人とのつながり』

それを読むのは『人』

それを読むのは『人』

リモートワークでもメールやチャットを通じてやり取りします。相手は機械じゃありません。

  • ビジネスとして取り組む姿勢
  • 理解できなければちゃんと聞く
  • 納期は守って当然

こんなことも見てます。

たまに納期も守らず『バックレるWebライターさん』がいます。これ、クライアントさんの横のつながりで噂になります。二度と仕事がもらえなくなりますよね。

文字のやり取りだから、信頼関係を作るのが難しい

あって話せば会話以外の部分でコミュニケーションが取れます。

あなたが体調不良でどうしても納期が遅れるとしましょう。リアルで会っていれば『顔色の悪さ』『やつれ具合』で納得です。

でも文字のやり取りで状況を伝えるって難しいです。診断書でも作ってもらって郵送すべきですよね。(納期遅れは致命的ですから。)

 

コミュニケーションって当たり前のことの連続です。あなたが人を見ていれば『問題にはならない』ものですよ。だからコミュニケーションスキルを上げるってそんな難しいことじゃありません。

3.コミュニケーションスキルを上げるためにあなたがするべきこと

フリーランスがコミュニケーションスキルを上げる方法

フリーランスがコミュニケーションスキルを上げる方法

以下の2つです。

  1. 外に出て人と話す
  2. クライアント・広告主と会う機会を作る

単純に『会話をしましょう』です。

フリー男性
やっぱりそうなんですね…。
特に在宅系フリーランスは人との会話がなくなります。社会との接点を意図的に作らないと、ビジネスで使えるコミュニケーションスキルって分かりません。
Ryota

そりゃタピオカとか何かを買うのは誰でもできます。

そうじゃなくて、『仕事相手と話す』『会話を続かせる』のが大事。人がどう思っているのかを敏感に察知できるかどうかです。

① 外に出て人と話す

人と仕事をするフリーランス

人と仕事をするフリーランス

知らない人と話せばコミュニケーションスキルが上がります。

  • 会話の切り口が分かる
  • どういう会話が喜ばれるか分かる
  • 雑談の大切さも分かる

こんな感じです。

いきなりビジネスの話を切り出すんじゃなくて、普通の会話で和んできてから仕事の話をする。これも大切なことだなって分かりますね。

人と話せる場所は以下のとおり。

  • 勉強会、ワークショップ
  • シェアハウス
  • バー

家賃も安いですし、シェアハウスに住むのはホントおすすめ。必ず人との接点が生まれますからね。1年だけでも生活してみる価値がありますよ。

▼フリーランスがシェアハウスに住むメリットが知りたいならこちら▼

フリーランスがシェアハウスに住むメリット
フリーランスがシェアハウスに住むメリット3つとおすすめの探し方

続きを見る

② クライアント・広告主と会う機会を作る

クライアントさんに会ってみる

クライアントさんに会ってみる

あなたがWebライターなら、あなたを使っている企業さん・個人の方に会いに行きましょう。

フリー男性
緊張しますね…。
それも大事なことです。緊張するなら準備しますよね。その準備があなたのコミュニケーションスキルを育てます。
Ryota

結局は勉強なんですよ。コミュニケーションも『第一印象をよくする』『会話ネタを考えておく』で解決しやすいです。

意外と企業さんや個人の方も会ってくれます。どういう人に仕事をお願いしているのか知りたがってますから。

まとめ:将来のためにコミュニケーション能力を高めましょう

コミュニケーションスキルの高いフリーランスが増えてます。仕事でバリバリに稼いでいた人の独立も目だってきました。

フリーランスとして何十年も食べていくって、会社の存続レベルで難しいです。あなたも変化しないといけません。

将来のためにコミュニケーションスキルを高める努力をしましょう。

 

以上、『コミュニケーション能力のないフリーランスの将来が暗い理由『注意』』という記事でした。

 

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルキャリア

Ryota@パラレルキャリア

会社員・メディア運営・作曲家・Webライターのパラレルキャリア。人生に応じて働き方を変えて生計を立てる生活をしている。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。→ プロフィール

-フリーランスノウハウ

Copyright© フリーランスロード , 2019 All Rights Reserved.