クラウドソーシング

フリーランスが仕事を獲得できる"おすすめ"クラウドソーシング4社

おすすめのクラウドソーシング

「クラウドソーシングで仕事を獲得してお金を稼ごうと思ってる。でもクラウドソーシングによっても仕事の数って違うだろうし…。おすすめのクラウドソーシングサービスがあったら教えて欲しい。」

という悩みにお答えします。

 

パラレルキャリアのRyotaです。会社員+ブログ、メディア運営・音楽活動で生計を立てて10年になります。

個人が発注している仕事をネットで獲得できるクラウドソーシングはフリーランス生活を安定させる上で欠かせないサービスです。当記事ではおすすめのクラウドソーシングサービスをご紹介します。

スキルアップ+収入源として活用しましょう。

SPONSORED LINK

1.フリーランスのクラウドソーシングの活用方法

これからクラウドソーシングの仕事をする

これからクラウドソーシングの仕事をする

信頼を獲得して長期的な仕事につなげましょう。

精一杯仕事をする ← 信頼されて直接仕事を依頼される

継続して質の良い仕事をする ← 単価が上がる

上記のとおりです。

「個人が発注しているラクな仕事。適当に終わらせてどんどん数をこなそう。」

と考えるといつまで経ってもホっとできる日常になりません。時間が足りないからです。収益の自動化である『ストック収入』にはなりませんが、時給の高い『フロー所得』にすることは可能。

求められている以上の仕事をしましょう。

ライティングの仕事なんて分かりやすいですね。ちゃんとリサーチして納期を守る人は今後も仕事がもらえます。この辺りは会社員と一緒ですよ。
Ryota
SPONSORED LINK

2.フリーランスが仕事を獲得できる"おすすめ"クラウドソーシング

以下の4社です。

クラウドワークス | クラウドソーシングの最大手。必ず登録すべき。

ランサーズ | 独自のランサー認定が魅力。長期的に取り組むならここ。案件も多い。

クラウディア | 他社に比べると数は少なめ。企業の案件も多い。手数料が格安。

Bizseek | 商品購入代行や軽作業の仕事も多い。女性・主婦にオススメ。

Shinobiライティング】とか【Yahoo!クラウドソーシング】も有名なんですが、単価激安です。副業感覚ならともかくフリーランスが真面目に取り組む場所じゃないなという印象。

先に言うと【ランサーズ】イチオシです。ランサー認定が実績になるためです。

① クラウドワークス『最大手、登録するべき』

クラウドワークスのウェブサイト

クラウドワークスのウェブサイト

オススメ度 

【公式サイト】 https://crowdworks.jp/

クラウドワークスは200万件以上の仕事が見つかるクラウドソーシングの最大手です。

カテゴリ数も豊富。ライティングだけでも11項目(名前募集・ブログ記事作成など)あり、選びやすいのが良いですね。固定給の仕事も見つかります。

クラウドソーシングって規模の小さいところだと一瞬で仕事の募集終わっちゃうんですよ。そういう心配がないだけでも使いやすいです。

\登録はこちらから/

 

② ランサーズ『実績を作って収益の大黒柱にできる』

ランサーズのウェブサイト

ランサーズのウェブサイト

オススメ度 

【公式サイト】 https://www.lancers.jp/

ランサーズも200万件以上の仕事が見つかるクラウドソーシングの大手です。クラウドワークスとの違いは独自の認定制度。

ちゃんと仕事をしている人、良い仕事をする人が『認定ランサー』になります。ちょっと響きが格好良い…。

認定ランサーになって良いことあるんです?
圧倒的に仕事が舞い込みやすくなります。認定ランサーを狙って検索して仕事を依頼する人・企業さん多いんですよ。
Ryota

なので、クラウドソーシングで収益の柱を作りたい方はランサーズが良いです。ブランディングできるからですね。個人のブログでも『認定ランサー』が使えます。

\登録はこちらから/

 

③ クラウディア『企業の案件が多く、手数料が安め』

クラウディアのウェブサイト

クラウディアのウェブサイト

オススメ度 

【公式サイト】 https://www.craudia.com/

クラウディアは仕事の数が少なめ…。求人も見づらく、既にご紹介したクラウドワークス・ランサーズに比べると一気に落ちます。あの2社が強すぎなんですよね。

ただ、クラウディアが出す仕事の中に良いものが混じってます。ライティング関係に弱く、ビジネスやデザイン関係に強いです。

\登録はこちらから/

 

④ Bizseek『珍しい軽作業が多い。女性向けの案件多数』

Bizseekのウェブサイト

Bizseekのウェブサイト

オススメ度 

【公式サイト】 https://www.bizseek.jp/

Bizseekはざっと見るだけで『女性専用』の仕事が多いことが分かります。旦那さんが会社員で奥さんがフリーランス。という家庭でちょっとした仕事をしたい時に便利ですね。

ショッピング代行とかフリマアプリ(メルカリなど)の商品出品代行とか、こういうのも女性をターゲットにしてます。

仕事の数は少なめ…。Webコンテンツの仕事が207件見つかったんですけど、9割が募集終了ですからね。サブ的に使いましょう。

 

\登録はこちらから/

 

3.フリーランスがクラウドソーシングから仕事を獲得する最高の形について

クラウドソーシングって時給の働き方です。

結局は仕組み化できないので収入が伸び悩みます。クラウドソーシング中心で生計を立てたいなら以下の形を考えましょう。

  • 認定ランサーになり、ランサーの上位になる
  • 継続して仕事をし、直接仕事をもらえるようにする

 

認定ランサーの上位だと時給5,000円とか可能です。1日8時間労働したとして、4万円。20日働けば80万円。食べていけるし貯金もできます。

ここまでは難しくても時給2,000円くらいは狙えます。1日1万6千円。20日で32万。プラスアルファで仕事を獲得すれば食べていける収入ですね。

どちらにせよ1年以上の継続が目安。

しかもクラウドソーシングって手数料は高いです。ランサーズの例は以下の通り。

・ 金額が20万円超部分について・・・5%
・ 金額が10万円超~20万円以下の部分について・・・10%
・ 金額が10万円以下の部分について・・・20%

引用 ランサーズ

100万円発生したら7万円取られます。

まぁ、ここまで稼げるようになれば個人に価値が出てきます。直接依頼で稼げるようになるので問題ないとは思いますが。

これから企業が個人に仕事を依頼する率が上がります。コツコツと仕事をこなしていきましょう。

 

以上、「フリーランスが仕事を獲得できる"おすすめ"クラウドソーシング」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルキャリア

Ryota@パラレルキャリア

会社員・メディア運営・作曲家・Webライターのパラレルキャリア。人生に応じて働き方を変えて生計を立てる生活をしている。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。→ プロフィール

-クラウドソーシング

Copyright© フリーランスロード , 2019 All Rights Reserved.