インタビュー フリーランスノウハウ

フリーランス投資家のSKYさんが語る"FXの低リスク運用"

FXを語るSKYさん

「フリーランスの投資家さんはどういう生活をしているんだろう。FXで稼いでいる人を見かけるけど、FXってギャンブル要素強すぎじゃない?大丈夫なのかな。」

ツイッターで活躍しているフリーの投資家さんを見ると、そんな思いを感じませんか。

「いや、ネットの情報って偏ってるんですよ。FXってそういうものじゃないんです。」

と語るのはSKYさん。ココナラのトップセールスを記録した方です。元看護師。

SKYさんアイコン

SKYさんツイッター @SKYlogic

前編のインタビューではスキルマーケットココナラの稼ぎ方、フリーランスになった経緯の話を伺いました。

後編ではFXについて教えてもらっています。どうぞご覧ください。

※なお、FXなどの投資はあくまで自己責任で行うものです。インタビューの都合上、細かな説明がない部分もありますので、ご了承ください。

1.フリーランス投資家のFX活用方法について

FXも分かりやすく例えてくれるSKYさん

FXも分かりやすく例えてくれるSKYさん

ー 最初にFXがどのようなものなのか。全く知らない方向けにお聞きしました。

SKY:FXって怖い・危ないイメージが強いんですけど、必ずしもそういうものじゃないんです。

ー そうなんですか?何か凄くマイナスになっちゃうイメージがあるんですが…。

SKY:主婦が軽い気持ちで始めて旦那さんの貯金を溶かしちゃったとか。100万円の資金なのに2,500万円分のお金をうごかしてマイナス。借金しちゃったってヤツですよね。

ー そういうのです。私もそういう印象を持っています。そもそもFXをどういうものか知ってる人とそうじゃない人の差が大きいと思うんです。

SKY:海外旅行に例えると分かりやすいですよ。1万円を海外のお金に換金したとします。1円も使わずに戻ってきたとして日本円に換金しますよね。その時に海外のお金の価値が変わってたら得したり損します。

ー ははぁ、それは凄く分かりやすいですね。後はどういう時に相場が動くとか、日々の情報を集めるってことですか。

SKY:そうなんです。午後からはかなり本を読んでますね。投資はもちろん、副業系とか…。

ー やっぱり情報集めはリスクを避けることにつながるんです?

SKY:もちろんそれもありますね。ただ、国内って『ロスカット』なんですけど、海外だと『ゼロカット』なんです。設定とかそういうので元手以上にマイナスになることがないんですよ。

ー えっ?!そうなんですね。

SKYさんが考えるFXのリスクの避け方

FXについてもスラスラ話してくれるSKYさん

FXについてもスラスラ話してくれるSKYさん

SKY:海外のFXは出したお金以上のマイナスにならないんですよね。でも手数料が高いんです…。国内FXはリスクがある代わりに手数料は圧倒的に安いです。

(※海外FX業者によりルールがあります。その点は自己責任で必ずご確認ください。)

ー となると分散ですね。

SKY:そうなんです。分散はもちろん、先にお話した『EAっていう自動販売ソフトウェアの利用』とか、色んなものを組み合わせてリスクを下げる。でも利益は最大限にするのが大切です。

ー お話をうかがっていると、テーマ株的なイメージを感じますがどうでしょう?

SKY:あ、そういう感じですよ。ロボアドバイザーとか色んなのに分散投資じゃないですか。あの発想で大丈夫です。

ー その知識からココナラで販売している自動サインツールも完成したんですね。なるほど。

SKY:ちなみに僕のFXでの収入の半分以上は自動売買によるものです。常にパソコンの前にいるような感じではありません。

ー 人それぞれスタイルがあるということですね。参考になります。

詳しくありがとうございました。

 

以上でインタビューは終わりです。

最後に私が感じたSKYさんの考え方や行動をお話します。あなたがフリーランスとして生き抜く準備・行動にお役立てください。

SKYさんアイコン

SKYさんツイッター @SKYlogic

運営ブログ SKY ROOM

関連ページ SKYさんのココナラページ

2.35歳で生涯賃金2億円を稼ぎきる目標と、日々の行動について

これからを生き抜くために

これからを生き抜くために

SKYさんの目標は35歳までに生涯賃金である2億円を稼ぎきることです。(ツイッターのヘッダーにも記載してあります。)

SKYさんも『不労所得』の難しさをお話していました。当記事を書いている私も個人で仕事をしていますので、不労所得は基本的にあり得ないと感じています。

お金の価値が急に変わらない限り、生涯賃金を稼ぎきってしまうことだけが本当の安心になるは皆さんも感じていらっしゃるでしょう。

それに対して実現しようと行動する考え方が他の人と違うなと感じました。

  • 18歳の頃から計画する
  • 書籍に100万円以上使うほどの勤勉家
  • 行動して失敗もしている
  • 万が一の時の備えもある(看護師資格)

これからの時代、会社がどうなるのか、個人で稼ぎ続けていけるのかは分かりません。考えても答えはでないでしょう。

だから自分なりにリスクに備えて、実現可能な行動を模索するしかないのかなと思います。

SKYさんは『リスクに対する備えの考え』がしっかりしています。それが投資でも活きていました。

まとめ:フリーランスだからこそ徹底的なリスク分散をしよう

フリーランスって自由の代わりに『不安定』です。明日、収入がストップする危険もありますよね。でも私たちは食べていかないといけません。

1つの収入源に限らず色んなことに挑戦してみましょう。どうしようもなくなった時の生き方も考えておきましょう。

後ろ盾があってこそ少ない不安で自由を楽しめます。

SKYさんとのインタビューを通じて準備や積み重ねの大切さを感じさせられました。

前編のインタビューはこちら

SKYさんについて
ココナラで稼ぐコツって?トップセールスのSKYさんが語った3つのこと

続きを見る

SKYさんアイコン

SKYさんツイッター @SKYlogic

運営ブログ SKY ROOM

関連ページ SKYさんのココナラページ

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルキャリア

Ryota@パラレルキャリア

会社員・メディア運営・作曲家・Webライターのパラレルキャリア。人生に応じて働き方を変えて生計を立てる生活をしている。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。→ プロフィール

-インタビュー, フリーランスノウハウ

Copyright© フリーランスロード , 2019 All Rights Reserved.